Admin

♪ありすDiary♪

ピンク系中心の可愛いフリー素材屋です♪素材点数3000点以上☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン 

今朝の、めざましテレビ見て驚いた!
昨日お休みだったから今朝メールチェックしたら・・・
SMAP事務局からのメールも来てたっ!

*♪*・.。。.・*♪*・.。。.・*♪*・.。。.・*♪*・.。。.・*♪*・.。。.・*♪*・.。。.・*♪*

【アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン】
世界に先駆けて、日本公開決定!
6月6日よりTOHOシネマズ 六本木 他全国ロードショー

※INTRODUCTION※
ある男が失踪した。手がかりは、名前と年齢、数枚の写真だけだった。
彼の名はシタオ(木村拓哉)。
他人の痛みを身代わりとなって引き受けるという不思議な力を持つ。
彼の父の依頼により、元刑事の探偵クライン(ジョシュ・ハートネット)
はシタオ捜索の旅に出る。
彼の足跡を辿ってLAからフィリピンそして香港へとたどり着くクライン。
そこで刑事時代の仲間メン・ジー(ショーン・ユー)と共に突き止めたのは
シタオがリリ(トラン・ヌー・イェン・ケー)という女性と一緒にいるということ
そして、リリを溺愛し追い求め続ける香港マフィアのボス
ス・ドンポ(イ・ビョンホン)もまたシタオを探しているということであった。
香港マフィアと警察の抗争、壮絶な逃走劇に巻き込まれながら
捜索を続けるクラインは、遂にシタオとの対面を果たす。
しかしそのとき彼の目に映ったシタオは、全身に致命的な傷を負い
身動きすら取れない姿であった。
そしてその痛みを代弁するかのように、雨が降り始めた・・・。

同映画は主演の米俳優ジョシュ・ハートネットに加え
木村、イ・ビョンホンらアジアのトップスターが結集した話題作。
2007年10月の撮影終了後も情報が乏しかった中で
やっと劇中ショット公開された。
シタオが傷だらけとなるシーンで木村は
メイク担当と「ここに傷口を足そう」と話し合ったり
特殊効果の担当者に「口に血を含んで吐き出せるようにしたい」
と提案することもあったという。
木村は全編、英語セリフでの演技に挑戦している。
トラン・アン・ユン監督によると
木村とは撮影前に約2時間話し合っただけ。
聞いたシーンの大枠から、スタッフとイメージを膨らませ
撮影に挑んだという木村に監督は
「時に私の考えていたものと違うものが返ってきたが
大概それが素晴らしい映像を生みだした」と語った。
「拓哉は役柄に心身共にコミットしてくれ、素晴らしかった。
観客の皆様に、彼の演じる役柄と演技を楽しんでもらえると嬉しい。
彼は大変ハンサムであるが、
この映画では彼の新たなる美しさを表現している。
間違いなく未だかつてない拓哉を観ることができるよ」
とコメントを寄せている。

*♪*・.。。.・*♪*・.。。.・*♪*・.。。.・*♪*・.。。.・*♪*・.。。.・*♪*・.。。.・*♪*

HEROに続き、またイ・ビョンホンと一緒だぁ☆彡
イ・ビョンホン好きっ(´▽`)♪
HEROではちょっとしか出なかったもんなぁ(笑)
私は観て見たいけど旦那はどうなんだろうか・・・(^^;A

*――゚+.――。o○*☆*○o。――゚+.――。o○*☆*○o。――゚+.――*

別館に貼ったキティーちゃん柄のMILKITTY(ミルキティ)ミルクティー☆彡
メグミルクから4月7日発売。
可愛いからココにも貼っちゃおっ(*^m^*)ぷぷぷ
MILKITTY(ミルキティ)
あっぷ画像~☆彡可愛いでしょぉぉ~(´▽`)♪
MILKITTY(ミルキティ)2

クリックで応援して貰えると嬉しいな(´▽`)♪
ブログ村は、ネット→ブログ→ブログパーツのカテゴリです☆彡
ブログランキング・にほんブログ村へ
トールローズ クリックありがとうございました(´▽`)♪ トールローズ
[ 2009/04/13 08:12 ]

テーマ : SMAP - ジャンルアイドル・芸能

日記 | トラックバック(-) | CM(4)
聞いた話ではジョシュが狂って人肉食ったり、木村君が十字架に磔になり血みどろ。地中に埋められたり。ビョンホン
は残酷なギャング、情婦(監督の奥さん)は麻薬中毒。

純真な女性が見たら気絶しそうな内容らしい。予告見たけど
何か安っぽいイメージだった。いわゆる芸術映画らしいけど。監督の作品は結構好きなんだけど、見るのを躊躇してます。
[ 2009/05/13 13:43 ] [ 編集 ]
はじめまして。
どちらで聞かれたのかわかりませんが
そこまで残酷な映画だとは私は聞いた事がありません。
感じかたも人それぞれだと思いますが
まずは映画が公開されてからの感想待ちですね。

[ 2009/05/14 09:40 ] [ 編集 ]
元々この映画の買付けを希望していた会社の人から脚本の
内容を聞きました。良くこんな映画に出る気になったね!
と驚いていました。監督の前作「シクロ」を観れば監督
がグロ描写(それなりに美しく撮れているが)も辞さない
のが分かると思います。(決して若い女性が好むタイプの
映画ではありません)
もっとも木村君はほとんど脚本を読まなかったらしいので。
むごたらしくなく仕上がっていたらいいけどと思います。
[ 2009/05/14 19:13 ] [ 編集 ]
そうなんですかぁぁw(゜o゜*)w
監督の前作も知りませんし
内容的にもそこまでの公開は無いので全く知りませんでした。
(血だらけの映像は見てますが)
> もっとも木村君はほとんど脚本を読まなかったらしいので。
◆なるほど・・・
> むごたらしくなく仕上がっていたらいいけどと思います。
◆そうですね・・・公開後の皆さんの感想が気になります。
[ 2009/05/15 12:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター

現在の訪問者さん:
プロフィール

♪ありす♪

Author:♪ありす♪
女の子向けの可愛いフリー素材屋です♪薔薇素材・アリス素材・カントリー・うさぎ・その他いろいろピンク系中心で可愛い素材がいっぱいあります♪

*★*★*★*★*★*★*
→素材屋Aliceのおうち
*★*★*★*★*★*★*

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリスト
アンケート・ポイントサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。